恒久平和へ誓い新たに=菅官房長官談話

 政府は14日、終戦記念日の15日に全国戦没者追悼式を開催するに当たり、「先の大戦において祖国を思い、家族を案じつつ、戦禍に倒れた戦没者の方々の尊い犠牲があったことに思いを致し、全国民が深く追悼の誠をささげるとともに、恒久平和の確立への誓いを新たにするものだ」との菅義偉官房長官談話を発表した。