「老後2000万円」報告書巡り野党攻勢強める 与党大敗の"消えた年金"の再来狙う思惑も

記事まとめ

  • 老後の暮らしのため年金以外に2000万円の資金が必要だとした金融庁の報告書
  • 野党は攻勢を強め、立憲民主党の福山哲郎氏は、10日の参院決算委員会で追及する方針
  • 「消えた年金問題」で与党を大敗に追い込んだ2007参院選の再来を狙う思惑も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております