参院議長に予算委開会要求=与党拒否で野党

 立憲民主党など野党5会派は14日、国会内で伊達忠一参院議長と会い、参院予算委員会を開会するよう申し入れた。伊達氏は週明けにも開くかどうか返答すると伝えた。立憲の芝博一参院国対委員長はこの後、記者団に「院の規則に基づきしっかりと指導と差配をしてもらいたい」と述べた。

 申し入れは金子原二郎参院予算委員長(自民)が同日の予算委理事懇談会で野党の委員会開催要求を拒否したため行われた。参院規則は、委員の3分の1以上から要求があれば、委員長は委員会を開かなければならないと定めている。 【時事通信社】