米軍機で先行訓練も=空母化いずも−岩屋防衛相

 岩屋毅防衛相は22日の記者会見で、事実上の空母に改修する「いずも」型護衛艦で運用する米国製最新鋭戦闘機F35Bについて、機体の引き渡しを受けるまでの間、米軍の同型機による離着陸訓練などがあり得るとの認識を示した。岩屋氏は「知見を有する米側の協力や支援はいただかなければいけない。検査や試験のためにお手伝いをいただくことはある」と述べた。 【時事通信社】