香港抗議活動の弾圧中止を=共産

 共産党は14日、香港で続く反政府抗議活動をめぐり、警察による弾圧の即時中止を求める志位和夫委員長名の声明を発表した。在日中国大使館に対し、本国に伝達するよう求めた。

 声明では「香港における弾圧の根本的責任は中国政府とその政権党にあることは明らかだ」と指摘。「『一国二制度』のもと、事態を平和的に解決する責任を果たすことを厳しく要求する」と明記した。 【時事通信社】