国民・森氏の懲罰求め請願=特区WG座長代理

 政府の国家戦略特区ワーキンググループの原英史座長代理は2日、参院議員会館で記者会見し、国会質疑などを通じて国民民主党の森裕子参院議員に名誉を毀損(きそん)されたとして、森氏に対する懲罰を求める請願を山東昭子参院議長に提出したことを明らかにした。

 原氏は、森氏が一部報道を基に、特区を提案していた学校法人をめぐり原氏に不正行為があったかのような発言を繰り返していたとして問題視。会見で「国会の議論は事実と論理に基づいてなされるべきだ」と指摘した。 【時事通信社】