就活セクハラ根絶を=「人生左右」、学生が訴え

就活セクハラ根絶を=「人生左右」、学生が訴え

就活セクハラ根絶を学生訴え

就活セクハラ根絶を=「人生左右」、学生が訴え

就活セクハラの根絶を訴え記者会見した大学生ら=2日、東京都千代田区

 東京都内の大学生の団体が2日記者会見し、就職活動の際に企業の採用者らが学生に性的な言動を行う「就活セクハラ」の根絶を訴えた。会見した女子学生は「採用・不採用で就活生の人生を左右できることを利用したハラスメントをやめてください」と呼び掛けた。

 今年就活を行った女子学生は、社員との食事の場で何度も「彼氏はいるの?」「恋人とうまくいっているか」などと聞かれた体験を報告。「性的なからかいが、冗談という前振りで全て許されてしまう。怒りを感じた」という。

 また、OBとマッチングするアプリが、出会い系アプリのように使われている問題を指摘。就活を手伝うことを条件に、性的な関係を求められるなど、セクハラや性暴力の温床になっているとして、規制が必要だと強調した。 【時事通信社】