IR・中東・憲法で論戦=通常国会20日召集を伝達―政府

IR・中東・憲法で論戦=通常国会20日召集を伝達―政府

会談に臨む自民党の森山裕(中央右)、立憲民主党の安住淳(同左)ら与野党の国対委員長ら=10日午後、国会内

 菅義偉官房長官は10日、衆参両院の議院運営委員会理事会にそれぞれ出席し、通常国会を20日に召集すると伝えた。海上自衛隊の中東派遣、カジノを含む統合型リゾート(IR)に絡む汚職事件などをめぐり、与野党の論戦が交わされる見通し。安倍晋三首相が目指す憲法改正の論議が進展するかも焦点だ。

 会期は6月17日までの150日間。衆院の理事会は、首相の施政方針演説など政府4演説を1月20日実施と決めた。各党代表質問は衆院で22、23両日に、参院で23、24両日に行われる見通し。 【時事通信社】