9閣僚が閣議欠席=首相「少ないな…」

9閣僚が閣議欠席=首相「少ないな…」

閣議に臨む安倍晋三首相(中央)ら=10日午前、首相官邸

 茂木敏充外相や高市早苗総務相ら閣僚9人が10日、首相官邸での閣議を欠席した。いずれも海外出張のためだが、閣僚19人の半数近くの欠席は異例。関係者によると、閣議前に応接室に集った閣僚を見渡した安倍晋三首相も、思わず「少ないな…」とつぶやいた。

 欠席したのは、ベトナムに出張した高市氏や東南アジアを歴訪している茂木氏、米国に滞在中の加藤勝信厚生労働相ら。国会で答弁を求められる閣僚は、会期中の長期海外出張は認められないケースが多く、20日の通常国会召集前に外遊が集中したとみられる。安倍内閣の支持率が下落傾向にあるだけに、寒々しさが際立った。 【時事通信社】