日本政府、蔡氏再選に祝意=台湾総統選

蔡英文氏の再選に政府が祝意

 台湾総統選で与党・民進党の蔡英文総統が再選されたことを受け、茂木敏充外相は11日、祝意を表す談話を発表した。台湾について「基本的な価値観を共有し、緊密な経済関係と人的往来を有する重要なパートナーであり大切な友人だ」と指摘。日本政府の従来の方針に沿い、「非政府間の実務関係として、協力と交流のさらなる深化を図っていく」と表明した。

 中台をめぐる問題についても「当事者間の直接の対話により平和的に解決されることを期待する」と従来の立場を改めて示した。 【時事通信社】