イランの旅客機撃墜、透明な調査重視=菅官房長官

 菅義偉官房長官は14日の記者会見で、イランによるウクライナ旅客機の撃墜に関し、「イランが透明性を持って調査を行うとともに、実効的な再発防止策を早急に講じることを求めていきたい」と述べた。菅氏は「責任を認め、謝罪している点は留意している」とも語った。 【時事通信社】