枝野、玉木、志位氏らが会食=早期解散の警戒意見も

 立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎両代表ら主要野党の党首は25日夜、東京都内の日本料理店で会食した。出席者からは、東京五輪の延期を受け、早期の衆院解散があり得るとの意見が出された。

 4月26日投開票の衆院静岡4区補欠選挙をめぐっては、共闘を改めて確認。7月の東京都知事選に関しては、対応を速やかに決めるべきだとの声も上がった。 【時事通信社】