安倍首相「国民に耳傾ける」=検察庁法改正

安倍首相「国民に耳傾ける」=検察庁法改正

記者団の質問に答える安倍晋三首相=18日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は18日、検察官の定年を引き上げる検察庁法改正案について「国民の声に十分に耳を傾けていくことが不可欠であり、国民の理解なくして前に進めていくことはできない。国民の理解を得て進めていくことが肝要だ」と述べた。今国会での成立断念を受け、首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は「この法案には国民からさまざまな批判があった。批判にしっかり応えていくことが大切だ。改革の趣旨を丁寧にしっかり説明していく」と強調した。 【時事通信社】