政府、ロ高官の北方領土訪問抗議

 加藤勝信官房長官は16日の記者会見で、ロシアのクラスノフ検事総長が北方領土を訪問したことに対し、政府として抗議したことを明らかにした。加藤氏は「領土問題に関するわが国の立場と相いれず、受け入れないとの申し入れを行った」と述べた。 【時事通信社】