日ロ外相が電話会談

 茂木敏充外相は16日、ロシアのラブロフ外相と約1時間、電話会談した。両外相は先の日ロ首脳電話会談を踏まえ、平和条約交渉や北方四島の共同経済活動などを前進させるため議論を続ける方針を確認した。 【時事通信社】