「金正恩委員長」呼称変えず=加藤官房長官

 加藤勝信官房長官は12日の記者会見で、北朝鮮の朝鮮労働党大会で金正恩氏が党総書記に選出されたと報じられたことに関し、日本政府としては引き続き「委員長」の呼称を用いる考えを示した。加藤氏は理由について、「北朝鮮当局の肩書として国務委員長の呼称を引き続き有している」と説明した。 【時事通信社】