女性盗撮で停職6カ月 大和市の25歳職員

 大和市は13日、市みどり公園課主事の男性職員(25)=県迷惑行為防止条例違反容疑(盗撮)で逮捕=を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 市の調べに対し、職員は「1年ほど前から複数回、盗撮した」と話している。市によると、被害女性と示談が成立し、横浜地検川崎支部が9月28日に起訴猶予処分としていた。

 職員は同8日、小田急線登戸駅のエスカレーターで、女性会社員(24)のスカート内をスマートフォンのカメラで盗撮したとして、県警に逮捕された。