都市連携10周年 横浜市長ら台湾訪問

 神奈川県横浜市の林文子市長と梶村充市会議長は20日から22日まで台湾・台北市を訪問する。両市は今年でパートナー都市提携10周年を迎え、経済や文化、環境分野で連携を強化する。日華親善横浜市会議員連盟(森敏明会長)の会員も同行する。

 台湾貿易センターと横浜企業経営支援財団が10年以上実施しているインターンシップ事業の発展に向けた横浜経済セミナーを開催。林市長が基調講演する。台北市の柯文哲市長との会談も予定している。

 また、よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区)と台北市立動物園が、野生生物や生物多様性の保全に向けて連携、協力するための覚書を締結する。生息域外保全のための動物交換や、調査研究、環境保全教育などを展開する。