ホリエモン×ひろゆき「感情論やメディアの報道に流される国民が、政策で政治家を選ぶとか無理な話」

horie_hiroyuki.jpg

"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

今回のテーマは首相交代。前編では、安倍首相の評価について堀江氏が「ベストとは思えないけど、"ベター"ではあった。次の首相が、ベターといえる現状を維持できるかがポイント」と語った。

(この記事は、9月14日発売の『週刊プレイボーイ39・40合併号』に掲載されたもので、菅義偉首相が選ばれた9月14日開票の自民党総裁選の前に対談は行なわれています)

* * *

ひろ 共同通信が8月末に行なった次期首相に誰がふさわしいかという調査では、石破茂さんが34.3%で1位、菅さんが14.3%で2位っすね。その後は菅さんを支持する声が増えてきているみたいですけど。

ホリ 首相、つまり自民党総裁は自民党議員の選挙によって決まるので、世論調査はまったく意味がない。この結果を見て「民意を反映していない」とかいうのは完全に詭弁(きべん)でしかないんだよ。議院内閣制を敷いている以上、選挙の結果で国会議員になった人たちが首相を決めるのは当たり前。

ひろ 理論的にはそうですけどね。

ホリ まあ、世の中の大多数が理論的に考えることはできなくて、感情論で判断しているからね。

ひろ ニュース番組が「密室で決められている」みたいな切り口で取り上げているのもありますよね。

ホリ 大方の予想では菅さんが首相になるといわれているけど、来年9月にはまた自民党総裁選が行なわれるんだよね。そこでまた勝たないと菅政権が長期化するのは難しい。

石破さんは年齢的にもラストチャンスになると思われるので、党員投票がある来年の総裁選を全力で勝ちにいくはず。そうなると、菅さんが総理になってもワンポイントリリーフで終わってしまうこともある。

ひろ そうなると、菅さんはどうするんですかね?

ホリ だから、総裁選直後に解散・総選挙の可能性があるんだよ。

ひろ でも、解散・総選挙の大義名分をつくるのが難しそうな感じもしますけど。

ホリ 「密室で決められた首相と言われたくないので国民の信を問う」とか言えばいいんじゃない? コロナ禍だし、東京都知事選挙で小池百合子さんが完全無風で勝ったように、自民党の圧勝&野党惨敗は既定路線でしょ。

だから、解散・総選挙はまあまあやる確率があると思うよ。そうすると菅首相でもう一期の芽が出てくるし、安倍路線継続派もそのほうがいいでしょう。そして、石破さんを完全に潰(つぶ)すこともできる。

ひろ 石破さんは次の自民党総裁選で負けたら、その次は確かになさそうですね。次期総裁は菅さんで決まりそうですけど、安倍さんの路線を引き継ぐのであれば、面白いことは起きなそうですね。

ホリ 別に起きる必要ないんじゃない。現状でベターなんだし。

ひろ 現状キープとなると、国民ひとり当たりの収入は他国に比べて下がり続けて、経済成長もしないままの日本が続きますよね。んで、「それなら立憲民主党でも一緒」ということになります。実はこれって、政党の問題じゃなくて政策の問題で、国民が政策で政治家を選ばない限り変わりません。

ホリ そうだけど、新型コロナの問題だって感情論やメディアの報道に流されて無駄に大騒ぎしているわけでしょ。そんな国民が政策で政治家を選ぶとか無理な話だよ。

ひろ なんかヘンな感じですけど、結局、日本はそうやって雰囲気とかで政治家を選び続けるんでしょうね......。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『将来の夢なんか、いま叶えろ。』(実務教育出版)

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。最新刊は『なまけもの時間術 管理会社を生き抜く無敵のセオリー23』(学研プラス)

構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

関連記事(外部サイト)