安倍首相とロシア・プーチン大統領 北方領土問題の前進困難を印象付けた首脳会談に

記事まとめ

  • 安倍首相と訪日中のロシア・プーチン大統領は、2日間にわたる首脳会談を終えた
  • 領土問題の前進は困難であることをあらためて印象付けた首脳会談だったと専門家は語る
  • 今後改善の可能性もあるが、トランプ氏の対露政策に日露関係は影響を受けるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております