菅氏、来月8日来県 知事、久辺3区と会談調整

 菅義偉官房長官は10月8日から10日までの3日間、沖縄を訪問する方向で調整している。翁長雄志知事と会談するほか、米軍普天間飛行場の移設先とする名護市辺野古周辺の久辺3区長らと会談する予定だ。沖縄との対話姿勢を打ち出し、新基地建設へ理解を得たい狙いがあるとみられる。

 また辺野古の米軍キャンプ・シュワブや、東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)などをヘリで視察する考えという。翁長知事とは別途、非公式の会談も調整中とされる。

 菅氏は9月の来県を検討していたが、日程が合わず延期していた。参院選で島尻安伊子前沖縄担当相の応援のため沖縄入りした6月以来の来県となる。

関連記事(外部サイト)