沖縄県の借金、県民1人当たり46万円 県議会決算特別委

沖縄県の借金、県民1人当たり46万円 県議会決算特別委

2015年度県一般会計・特別会計歳入歳出決算などを審議する県議会の決算特別委員会=14日午前10時すぎ、県議会

 県議会の決算特別委員会(狩俣信子委員長)は14日午前から、2015年度県一般会計・特別会計歳入歳出決算について審議を始めた。県監査委員の武村勲事務局長は、県の借金に当たる県債残高が約6629億円で、県民1人当たりに換算すると46万2千円となると説明した。全国順位では45位になるという。新垣新氏(沖縄・自民)の質問で明らかにした。
【琉球新報電子版】