Yナンバー優遇で6億9800万減収 沖縄県議会決算特別委

Yナンバー優遇で6億9800万減収 沖縄県議会決算特別委

自動車税が優遇されているYナンバー車両が止まる米軍住宅(沖縄本島中部)

 金良多恵子会計管理者は14日の県議会決算特別委員会(狩俣信子委員長)で、自動車税の税率が県民よりも低く設定されている米軍人・軍属やその家族の私有車(Yナンバー)について、2015年度の税収額が3億708万円で、県民と同じ税率で算出した税収額より6億9896万円低くなっていると明らかにした。課税対象車は2万5019台だった。瀬長美佐雄氏(共産)への答弁。
【琉球新報電子版】