大西英男衆院議員が「働かなければいい」発言をめぐり会見でがん患者らに謝罪

記事まとめ

  • 受動喫煙を話し合う自民党の厚生労働部会で、がん患者の就労支援などを議論した
  • 大西英男衆院議員は「がん患者は働かなければいい」という趣旨の発言をしたとされる
  • 大西氏は会見で謝罪し「ごくごく少数の喫煙可能の店でのこと」と釈明、発言は撤回せず

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております