無観客五輪に菅首相「世界で40億人がテレビ観戦、価値はものすごく大きい」

無観客五輪に菅首相「世界で40億人がテレビ観戦、価値はものすごく大きい」

首相"五輪やめることは簡単"

無観客五輪に菅首相「世界で40億人がテレビ観戦、価値はものすごく大きい」

菅首相

 菅首相は、20日に行われた米紙ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューで、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言下で開催される東京五輪について「やめることは一番簡単なこと、楽なことだ」とした上で、「挑戦するのが政府の役割だ」と語った。

 首相は「ワクチン(接種)も進んで感染対策を厳しくやっているので環境はそろっている、準備はできている、そういう判断をした」とも述べた。多くの競技で無観客となることについては「世界で約40億人がテレビなどで観戦すると言われている。価値はものすごく大きいと思う」との考えを示した。

関連記事(外部サイト)