[深層NEWS]自民総裁選で平将明氏「デジタル分かっている人をトップに」

 自民党の平将明衆院議員(石破派)と武部新衆院議員(二階派)は14日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、党総裁選や派閥の役割について議論した。

 平氏は麻生派の河野行政・規制改革相の支持をいち早く表明した。「デジタルのことが分かっている人をトップに据えるべきだ。世代交代が必要だ」と理由を説明した。党内の若手議員らによる派閥横断グループ「党風一新の会」に参加する武部氏は「派閥を否定するわけではない。政府と党、派閥で役割分担をしていかなければならない」と語った。

関連記事(外部サイト)