首相「謙虚に、誠実に、丁寧に」…墓参で誓う

首相「謙虚に、誠実に、丁寧に」…墓参で誓う

昭恵夫人(左)と、父の晋太郎元外相の墓参りに訪れた安倍首相(12日午前9時24分、山口県長門市で)=浦上太介撮影

 安倍首相は12日、地元・山口県長門市にある父・晋太郎元外相の墓参りをした。

 首相は、昭恵夫人とともに墓前に立ち、内閣支持率の下落を踏まえて国民からの信頼回復を誓った。

 首相は墓参後、記者団に「(内閣改造で)新たなスタートを切り、国民のために国政に全力を尽くしていくと報告した」と記者団に語った。「初心に帰って、謙虚に、誠実に、丁寧に、全力を尽くしていくと誓った」とも述べた。