[深層NEWS]マイナンバー「IT社会の基盤」「人権侵害生み出しかねない」

 向井治紀・内閣審議官、坂村健・東洋大情報連携学部長、海渡雄一弁護士が17日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、マイナンバーカードの普及について議論した。

 向井氏は「マイナンバーカードを活用すれば、対面でなくても遠隔で本人確認が可能になる。IT社会の基盤ができることになる」と利便性を強調した。坂村氏も「行政の効率化のためにも普及は重要だ」と語った。海渡氏は「使い方を間違えると、人権侵害を生み出しかねない」と指摘した。