森林火災の豪州へ緊急援助、空自輸送機2機と自衛隊員を派遣

豪森林火災 自衛隊員を派遣

 防衛省は15日、オーストラリアで続いている大規模な森林火災に対する国際緊急援助活動を実施することを決め、航空自衛隊のC130H輸送機2機を派遣した。隊員ら約70人が救援物資などの輸送活動に当たる。

 外務省は15日、国際協力機構(JICA)を通じ、豪州に防じん用マスク6000枚を提供することを決めた。

関連記事(外部サイト)