「ひな壇」ナンバー2は河野氏、左隣は麻生氏

"ひな壇"ナンバー2は河野氏

 政府は16日夜の初閣議で、菅首相不在時の首相の臨時代理の順位について、〈1〉麻生副総理兼財務相〈2〉加藤官房長官〈3〉茂木外相〈4〉河野行政・規制改革相〈5〉橋本五輪相――とすることを決めた。

 政府は同日、菅内閣の衆参両院本会議場での閣僚席(ひな壇)の席順も決定した。議員席から見て、首相と演壇を挟んで右隣の「ナンバー2」とされる席は河野氏、首相の左隣の席は麻生氏となった。

関連記事(外部サイト)