自民党総裁選は「カオス」、デジタル庁発足には太鼓判 前内閣府副大臣・平将明議員が“現状”を語る

ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』(9月2日放送)に、前内閣府副大臣で自由民主党・衆議院議員の平将明議員が生出演。デジタル庁発足について「やりたいことができるようになった」と期待を示し、総裁選については「カオスですよね」と現状を語った。

平将明議員

平将明議員は、自民党のデジタル社会推進本部の座長代理という立場からデジタル庁発足によるメリットについての問いに「自由度は高まるし、やりたいことができるようになった」と太鼓判を押しつつ、菅総理自らフルコミットしたことで、驚異的なスピード感で実現できたと評価した。もちろん、国内全体のデジタル化の遅れや、個人情報の扱いについては課題が残っているが、今後に向けて「目詰まりが解消され、かなり目に見えて進んでいく」と期待を込めた。

一方、自民党の総裁選の現状ついて、どう見ているか聞かれ「カオスですよね」と回答。石破元幹事長の総裁選出馬の可能性を聞かれ、「期待感のある人が出るべきだろう」と言及した。

さらに、その後の衆議院選挙に関しては「久しぶりの政権選択選挙になるのでは」と発言。現場で活動する議員の感覚として2009年に政権交代した「麻生政権」末期時と似ていると指摘しつつ、コロナ禍での国民の不平不満もあり、「大変厳しい選挙になるだろう」と予想した。

<番組概要>
■番組タイトル:ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』
地上波はもとより、国内外のPodcastリスナーからもトップクラスの支持を得ている本格派のニュース情報ラジオ番組。

■放送日時:毎週月曜〜金曜 午前6時〜8時 生放送
■パーソナリティ:飯田浩司 (ニッポン放送アナウンサー)、新行市佳 (ニッポン放送アナウンサー)
■番組メールアドレス:cozy@1242.com
■番組twitter:@cozy1242
■番組ハッシュタグ:#cozy1242
■番組HP:https://www.1242.com/cozy/

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる
⇒http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20210817071250

関連記事(外部サイト)