寄付金問題は「記載ミスと反省」日本維新の会 馬場伸幸共同代表 今後の党の立ち位置は「是々非々で与野党と協力していく」

日本維新の会・馬場伸幸共同代表が12月13日、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に生出演。日本維新の会の今後の戦略について、熱くビジョンを語った。

日本維新の会・馬場伸幸共同代表

特別企画「目指せV字回復 激論!Cozyサミット」開催中 ニッポン放送 『飯田浩司のOK! Cozy up!』(月〜金曜日 6〜8時 生放送)

番組パーソナリティ・飯田浩司アナウンサーは、馬場共同代表の出演時間の冒頭で、党支部の政治資金収支報告書の問題について質問。すると「転記ミスだった、反省してチェック体制を構築した収支報告書も12月1日にすでに訂正した」と述べた。

さらに、コメンテーターの須田慎一郎氏から今後の日本維新の会の立ち位置について問われると「国家と国民のために仕事をしているので是々非々で与党とも野党とも協力していきたい」と答えた。

最後に、国民民主党については「“オールド野党”から嫌気がさして抜けた、と表明されたのでこちらも“是々非々”で連携していきたい」と語った。

関連記事(外部サイト)