新元号はきょう1日、11時半発表〜施行は5月1日から

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(4月1日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。本日4月1日に発表される新元号について解説した。


本日4月1日、新元号発表

政府はきょう4月1日、新しい元号の発表を行う。まず午前9時半から有識者による元号に関する懇談会で意見を聴取し、その後、衆参両院の議長副議長の意見を聞いたのち、全閣僚会議の協議を経て新元号を定める政令を閣議決定する。それを菅官房長官が11時半ごろ記者会見で、墨で書かれた新元号を掲げて発表する。

飯田)きょうはこの話題が一面トップを飾っているところが多いのですけれども、勘違いされている方もいるようですが、きょうは発表だけ行って、実際に元号が替わるのは5月1日ということであります。5案程度に絞り込んだ、などいろいろ言われていますが。

須田)これまでは元号と言うと、漢詩漢文など中国の古典から選ばれるのが一般的でしたよね。そういうルールのようなものがあったのだろうと思いますけれど、そうではなくて今回は日本の古典から引用するということで、日本文学とか日本史の専門家もその委員に選ばれており、どちらが選ばれるのかは興味深いところです。

飯田)出典などはどこで明かしてくれるのでしょうね。

須田)出典については従来、説明されて来たのではないかと思うのですけれどね。

飯田)それによって変わって来るし。

須田)元号の持つ意味合い、或いはその年号に込める思いなどが伝わるのではないでしょうか。「これに決まりました」だけということにはならないと思います。今回は官房長官の発表だけではなく、安倍総理大臣が談話を発表し、記者会見にも応じるということです。これは新しいスタイルかなと思います。

飯田)前回は談話を官房長官が読み上げたスタイルだったようですが。

須田)元号法というものがあるわけですから、そうすべきだろうと思いますけれどね。


新元号は5月1日から〜運転免許証の手続きに注意

飯田)今回の場合は発表があってから1ヵ月間。だんだん国民に浸透するところもあるわけですよね。

須田)ただかみしめるというよりも、大変なのは準備作業ですよ。

飯田)元号が変わって、そこから連休が続いているから、5月7日の銀行は大忙しになるのではないかという指摘もありました。

須田)あとは公文書の方ですよね。よく言われるように、ゴム印でも二重線で消して、新しい元号、というゴム印が数十億円単位で売れるというように言われています。

飯田)この間、銀行に久々に記帳に行ったら、通帳もここから先は西暦でやりますというふうに、数字が変わっていますね。

須田)気を付けなくてはいけないのは、免許証の類です。私の運転免許証を確認したら、平成31年8月まで有効と。微妙でしょう。皆さんも確認した方が良いと思います。

飯田)きょう11時半に菅官房長官が新元号発表、その後、総理記者会見という段取りになっています。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

関連記事(外部サイト)