アメリカのキューバへの圧力外交〜中南米におけるアメリカの行儀悪さ

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」4月19日放送)の外交評論家・キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。アメリカのキューバへの圧力外交について解説した。

2015年のマドゥーロ(ニコラス・マドゥロ – Wikipediaより)

アメリカのキューバへの圧力外交、ヨーロッパやカナダが反発

アメリカのポンペオ国務長官は17日、1959年のキューバ革命後に土地を没収されたアメリカ人が、その土地で現在活動する外国企業に保証を求めて訴訟を起こすことを解禁すると発表した。南米ベネズエラの反米左翼、マドゥロ政権を支えるキューバへの圧力を強める狙いとみられているが、これに対し、キューバに企業が進出しているヨーロッパやカナダなどは、第三国の企業にアメリカの国内法が適用されるのは国際法違反だと反発している。

飯田)ずっと棚上げしていたけれど、法律自体は1996年に成立していたのですね。

爆破されるモネダ宮殿(チリ・クーデター – Wikipediaより)

中南米に対してやりたい放題やって来たアメリカ

宮家)アメリカとしては、キューバと本当に国交を正常化していいのかということですね。オバマ政権の時代の最後にかなり無理して正常化したと私は見ていたけれど、成果がなくて、当然トランプさんからしてみればオバマさんがやったことはすべてひっくり返すので、キューバについても厳しくなった。ヨーロッパやカナダの人たちは確かに投資をして流れに乗ったつもりなのだろうし、トランプさんのやり方も酷いけれど、キューバとアメリカの関係は、そう簡単に改善するとは思えないと見るべきだったという気もしないでもないのです。
根底にはアメリカの中南米における行儀の悪さがあって、戦後だけで考えても1973年に、チリに介入しています。これはニクソン大統領です。80年代にはレーガン政権になるのだけれど、グレナダやパナマに侵攻しているわけです。それからコロンビアでもイラン・コントラ事件があったでしょう。やりたい放題と言ったらそれまでなのですけれど、こんなことをやっていていいのかと、中南米の人たちは怒りますよね。

飯田)よくアメリカの裏庭というようなことを言われたりしますが。

宮家)もともとモンロー宣言なんて格好はいいけれど、「中南米は俺たちのものだ」と言っているようなものでしょう。

飯田)ヨーロッパはヨーロッパだけでやってくれという意味だったのですよね。

宮家)口を出すなということですからね。もちろんそれが新しい時代の幕開けにもなったのかもしれないけれど、やはりアメリカの中南米に対する政策は少し酷いですよね。

停電に乗じ、略奪されたベネズエラのショッピングセンターの店舗(ベネズエラ)=2019年3月12日 写真提供:時事通信

アメリカとベネズエラ

飯田)少し巻き戻して行って、ベネズエラをどうするかというのも。

宮家)ベネズエラとキューバ、それからニカラグアと、実は他にもいくつかあるわけで、最近はエクアドルのジュリアン・アサンジさんが大使館で籠城したでしょう。あれもそうだし、アメリカとの関係が微妙な国はみんな、アメリカからすればいろいろ勝手なことをやるわけです。しかしそれはやはりベネズエラがああいった状況で、裏にいるかもしれないキューバを締めあげておこうという、ポンペオさんやボルトンさんらしい単純なやり方はいかがなものでしょうね。後でツケが来ますよ。

飯田)昔を見ているようで、対立するところの国会議長を仕立てて暫定の大統領にして、政権の転覆をはかろうとする、昔見た映画でCIAがやっていたみたいな。

宮家)やっていたのかどうかわかりませんけれど、その可能性は高いですよね。しかし、それではベネズエラは良い国かと言ったら決してそうでは無いわけで、経済的には大失敗です。あんなに豊かな国が、あんなにひどい目に合うのは余程政権がおかしいのですよ。そういう意味ではアメリカの言っていることも分からないでは無いのだけれど。だからと言って他国に、主権国家に堂々と介入していいということにはならないでしょう。

飯田)そうすると経済の話になるのですけれど、あそこは石油がいっぱい出るから、やはりモノカルチャーというものは難しいのですか?

宮家)そうですね。石油収入に胡坐をかいて、しっかりとした国作りをしないで社会主義のばらまきをやったわけでしょう。そんなの上手くいくわけ無いですよ。逆に石油が出るからこそ怠けてしまうのかもしれないけれど、やはり地道に働いて技術を高めて国民の教育程度をあげて、しっかりとした先進国に向かったっておかしくなかったと思うのですけれどね。

飯田)石油の値段が高い内はそれでよかったかもしれないけれど、ということですよね。

宮家)それもそうですし、前政権からの、過去10年20年のツケが噴き出て来たということでしょう。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

関連記事(外部サイト)