解任された「オープンAI」CEO まるで『半沢直樹』のような「次なる展開」へ

Robot Icon

AIざっくり要約

  • オープンAIのCEOアルトマン氏が今年1月から取締役会と確執があり、11月に解任された。
  • 従業員の700人がアルトマン氏復帰ならマイクロソフト転職を希望する書簡に署名。マイクロソフトは事実上オープンAIをタダで買収できる。
  • 最終的には取締役会全員辞任とアルトマン氏復帰か、和解で取締役会に金払いマイクロソフト入社と考えられるが興味深い展開続く。

実験的な機能のため、正確性を欠く可能性があります。記事本文と併せてご確認ください。

経済アナリストのジョセフ・クラフトが11月21日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。米オープンAIのCEOを解任されたサム・アルトマン氏のその後の動向について解説した。

オープンAIのサム・アルトマンCEO=2023年6月12日午後、東京都港区 写真提供:産経新聞社

オープンAIのサム・アルトマンCEO=2023年6月12日午後、東京都港区 写真提供:産経新聞社

元オープンAIのCEOアルトマン氏がマイクロソフト入社へ

米マイクロソフトのサティア・ナデラ最高経営責任者(CEO)は11月19日、アメリカの新興企業オープンAIのCEOを解任されたサム・アルトマン氏がマイクロソフトに入社することを明かした。マイクロソフトに新設する人工知能(AI)の先進的な研究チームを率いるとしている。

飯田)オープンAIは「ChatGPT」の開発元ですが、内紛のようなニュースが出てきて驚きました。

アルトマン氏と取締役会との確執は今年の1月には既に始まっていた

クラフト)アメリカ版『半沢直樹』を観ている感じで面白かったのですが、実はオープンAIの経営委員会のアドバイザーを知っている知人がいまして。

飯田)マジですか!?

クラフト)彼から1月に、アルトマン氏と取締役会の確執については聞いていました。

飯田)いまから約10ヵ月も前に。

クラフト)まさか解任されるとは思いませんでしたが、急に始まったことではないのです。そこから積もりに積もってこうなったのだと思います。具体的なことは教えてくれませんが、彼曰く、双方に問題があるようです。アルトマン氏はアルトマン氏で、取締役会への説明内容が嘘とまでは言わないけれど、不信感を抱かせるような説明を繰り返していたようです。

アルトマン氏、取締役会、双方にあった問題

クラフト)解任にあたり、オープンAIが従業員に出したメモ(公式ブログ)があります。大した説明ではないのですが、「アルトマン氏は取締役会とのコミュニケーションが一貫して率直ではなく、取締役会の責任を果たす能力を妨げるとの結論に達した」と書かれています。ただ、取締役会は取締役会でいろいろ問題があり、まず最大株主に対して事前に説明しませんでした。

飯田)今回の解任の件を。

クラフト)具体的にどういう理由で解任するのか。また、看板CEOを代えることは会社の存在価値にも関わるので、今回のやり方はあまりにも唐突過ぎたような気がします。

飯田)報道を読んでも、何の理由で解任されるのかがよくわかりません。

オープンAI、約770人の従業員のうち700人が「アルトマン氏が復帰しないのであれば、マイクロソフトに転職する」という書簡に署名

クラフト)実は今朝(21日)、最新ニュースがさらに入ってきました。オープンAIにいる約770人の従業員のうち、700人が「アルトマン氏が復帰しないのであればマイクロソフトに転職する」という書簡に署名したそうです。

飯田)700人!

クラフト)ほぼオープンAIは壊滅状態ですよね。もう1つ面白いのは、それが実現すると事実上、マイクロソフトはほぼタダでオープンAIを買収することになるわけです。

飯田)確かにそうですね。キャッシュを一切出さずに買収できる。

クラフト)こんな買い物がありますか?

飯田)仮に誰かがシナリオを書いたとしたら、頭がいいですね。

クラフト)『半沢直樹』を超えるでしょう。

飯田)普通は買収する場合、お金を積むか株式交換して、向こうからも経営陣を引き入れ、「ある程度は言うことを聞かなくてはいけない」という話になります。しかし、技術はすべて手に入り、自分たちの経営は一切……。

最終的には取締役会全員が辞任してアルトマン氏復帰か

クラフト)そういうことです。マイクロソフトが画策したとは思いませんが、たまたまそういう方向になっている。私が予想する最終的なシナリオは、マイクロソフトに移るのではなく、取締役会が辞任してアルトマン氏が復帰するという結論なのですが、取締役会がここで意地を張って突っ張ったら、マイクロソフトにとっては、すごく利のある話ですよね。「次の展開を乞うご期待」というところです。

飯田)そこで電撃的に和解し、「取締役会の君達にはいくらか払うから」というようなことになると……。

クラフト)そういうことですよね。

飯田)すごい世界ですね。素人には考え付かないようなことが起こる。

クラフト)週末にこれらすべてが起きたのはすごいですね。

飯田)しかも感謝祭の休日に入るという。すごいクリスマスプレゼントですし、関係者は休んでいられませんね。

クラフト)取締役会が従業員に叩きつけられた状況で面白いです。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?