自民二階幹事長が小池都知事との盟友関係を強調するのはなぜか

ニッポン放送「飯田浩司の OK! Cozy up!」(8月21日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。自民党の二階幹事長が小池都知事を支援する政治団体「百乃会」のセミナーに参加したニュースについて解説した。

【衆院補選東京10区告示】第一声の挨拶をする若狭勝候補の応援に駆けつけた小池百合子都知事 左は二階俊博自民党幹事長=2016年10月11日午前、東京都豊島区・池袋駅西口前 写真提供:産経新聞社

小池都知事と二階幹事長が小池氏の支援団体の会合に参加

東京都の小池百合子知事と自民党の二階幹事長が20日、小池知事を支援する政治団体「百乃会」が開いたセミナーに講師として参加した。来年(2020年)夏に任期満了を控え、都知事選を迎える小池知事。対立が続く都議会自民党に対し、二階幹事長との良好な関係をアピールする狙いがありそうである。

飯田)知事選について何か言ったということではないのですが、このタイミングです。

政治 会見に臨む自民党・二階俊博幹事長=2019年2月26日午前、国会内 写真提供:産経新聞社

自民党内で党人派と言われる二階氏と菅氏

佐々木)二階さんは自民党のなかでは、最近珍しい党人派と言われています。昔、自民党の政治家は党人派と官僚派の2種類があると言われていました。例えば田中角栄さんと福田赳夫さん。福田さんは官僚ですよね。大蔵省出身、超エリート。一方、田中角栄さんは尋常小学校出身で叩き上げ。いまの自民党は党人派も官僚派もいなくなって、世襲派が多い。そのなかで数少ない党人派が2人いて、それが菅官房長官と二階幹事長です。二階さんはお父さんが和歌山県会議員ですが、菅さんはお父さんが農家で、地道に県会議員から積み上げて来た古いタイプの政治家です。菅さんは官房長官を長くやっていて、記者会見でよく顔を見ているからイメージがよくなっていますが、もともと「むすっ」としていてイメージがよくない。二階さんも強面であまりイメージがよくない。でも党人派は苦労人なので、党内で人望があって人を引き付けるのがうまく、子分を作るという、典型的な55年体制時代の古き自民党の政治家という感じです。この人たちが自民党内で大きな力を持ちつつあって、コントロールしているという状況は面白いと思うのですよ。菅さんも次の首相候補の上位ランキングに入っています。

飯田)入っていますね。最近特に出るようになりました。

佐々木)さすがに二階さんの名前は出ませんが、こうやって表に出て来て、小池さんと会ってという話になると、もしかしたらどこかで浮上するかもしれない。

ニクソンとのテレビ討論(ジョン・F・ケネディ-Wikipediaより)

SNS時代に適合はできない

佐々木)そうは言っても、この人たちはSNS時代には適合していない。その昔、ジョン・F・ケネディ氏とニクソン氏が大統領選を争ったとき、ニクソン氏の方が優勢だったのに、テレビ対談をやったら一気にニクソン氏がダメになったことがありました。テレビの時代にはケネディ氏の方がイメージがよかった。あのころから一貫してそうですが、いまの日本でも、裏で根回しする政治家よりも、表に出て滝川クリステルさんと結婚しましたというような人の方がイメージはいい。ただ小泉進次郎さんは、イメージはいいけれども何ができるかと言うと未知数です。一方で二階さんや菅さんは、表面上のイメージはよくないけれども、政治を動かす力を持っている。そうすると、政治の中枢にいるよりは黒子に徹して行くということかもしれません。

築地市場から豊洲市場へ引っ越し本格化 集団のターレが豊洲大橋を移動した =2018年10月7日 写真提供:産経新聞社

この時期になぜ二階氏は小池都知事に近づくのか

佐々木)そこで問題になるのは、小池さんはどうするつもりなのだろうということです。小池さんはニュースキャスター出身で美人で、カイロ大学卒と、すごくいいイメージで売って来た。でも都知事になってからイメージが失墜しました。希望の党のときに「反対する人は出て行ってください」と言ったり、豊洲の問題でやりたい放題、言いたい放題をして、結局は後始末も何もしないまま放り出したり。

飯田)ボート競技場も、屋根を半分掛けないとか。

佐々木)希望の党を作ったときには、ひょっとしたら小池さんはオリンピックのあと中央政界に復帰して、ポスト安倍時代の首相を目指すのかと思われたのですが、それもないかなと。完全に上位ランキングに入らなくなっています。そのなかで二階さんは、何を思って小池さんに近づいているのだろう。そこが少し見えにくいですね。

飯田)二階さんの近くにいる記者に聞くと、二階さんは自分のところに来た人は、対立していたとしても来るもの拒まず、基本的にはウェルカムな人なのだと言っていました。

佐々木)古い田中角栄型の政治家で、人情に熱いのでしょうね。

小池百合子候補、衆議院議員若狭勝の新宿駅東南口街頭演説(2016年東京都知事選挙-Wikipediaより)

都知事選で自民党は誰を推薦するのか

飯田)東京都連は、前回の選挙では敵として戦ったわけですから、おいそれと自民党の推薦とは行かないのだと言っているようですが。

佐々木)都知事選でも、小池さんはどうなのでしょうね。イメージはかなり失墜しているから、苦戦を強いられるのではないかと思います。対立候補が誰かにもよりますが、いまのところ名前は挙がっていないですよね。自民党はどうするのでしょう。

飯田)反対しながら、都連としても「これだったら勝てます」という球を出せるわけではないですよね。

佐々木)小泉進次郎さんをポスト安倍に向けて、一旦都知事にするとか。

飯田)それは大旋風になってしまう。そして、9月になると党役員人事と内閣改造が控えています。その辺も含めて、この先も駆け引きは続くというところでしょうか。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

関連記事(外部サイト)