河井夫妻起訴にひそむ日本の闇〜辛坊治郎が斬る

7月8日、辛坊治郎が、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に生出演。政治・経済・文化・社会・芸能まで、一日の出来事の中から独自の視点でニュースをズーム、本質を解説する番組再スタートの3日目を展開した。

同番組は、2012年4月7日から2017年9月30日までニッポン放送で毎週土曜日に放送されていた人気番組で、7月6日から枠を拡大して夕方のレギュラー番組として再スタート。この「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」の3回目となる8日の放送では、昨年7月の参院選広島選挙区を巡る買収事件で、公選法違反(買収)の罪で前法相の衆院議員河井克行容疑者と、妻の参院議員案里容疑者を起訴というニュースを取り上げた。

辛坊は冒頭から語気を強めながら、「検察の動きで納得いかないことがある! 二人が起訴されるのは当然。問題は94人に金をばらまいていること」「買収というのは金を渡したほうも受け取ったほうも同じ罪なはず!」と問題提起。当該の選挙から1年後ということで、立証するのはとても難しいとしながら、何らかの司法取引のようなことがあったからこそ、金を受け取った方が誰も起訴されないと推論を展開。

そして最大の問題として、「今後、何が起きるかというと、金をもらったほうは『あぁ大丈夫なんだ』と思うよね!?いつまでたってもなくならないよ、こういうことが!」「今回検察がこれが本当に犯罪で悪い事なんだと認識するんだったら、受け取った側もちゃんと立件しないと!おかしいだろ、これ!!!」と辛坊節が炸裂。

その後、「こういうことで検察批判をすると相当実はやばいかもしれない。もしかするとある日突然何かの罪に問われるかもしれない」と心配な様子を見せるも、アシスタントのニッポン放送増山さやかアナウンサーからきっぱりと「より一層、品行方正にお願いいたします!」とアドバイスを受けていた。

【番組概要】
■番組タイトル:「ニッポン放送 辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」
■放送日時:毎週月〜木曜 15時30分〜17時30分 生放送
■Twitter:@zoom1242
■メールアドレス:zoom@1242.com
■番組HP:https://www.1242.com/zoom/
■ハッシュタグ:#辛坊治郎ズーム

関連記事(外部サイト)