沖縄だけでなく暴力団の全国的なシノギに……コロナ給付金不正受給問題を辛坊治郎が分析

沖縄だけでなく暴力団の全国的なシノギに……コロナ給付金不正受給問題を辛坊治郎が分析

給付金 億単位の不正受給か

キャスターの辛坊治郎氏が9月23日(水)、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業や個人事業者向けの持続化給付金の不正受給問題について、分析・解説した。

沖縄だけでなく全国で組織的にやっているという情報

新型コロナウイルスの流行で打撃を受けた中小企業や個人事業主を対象にした持続化給付金をめぐり、沖縄県警は今年4〜8月までに、県内で億単位の大規模な不正受給があったとみて、100人体制で捜査に乗り出した。

辛坊)これがですね、今回ニュースになっているのは沖縄県警だけですけれども、全国的にかなりやっているんじゃないのか、相当組織的にやっているんじゃないのか、という情報はいっぱい入ってきています。私も、いろいろなところで番組をやっていますと、リスナーの方やテレビをご覧になっている皆さんから、いろいろな投書、情報などいただくことがありますが、最近、持続化給付金をめぐる情報って、すごく多いんですよ。やっぱり、もらっていない方は相当苛立っていますね。不正受給している人たちは当然詐欺罪に問われる可能性がありますが。

持続化給付金というのはどのような給付金かというと、去年のひと月分の月収より、今年のいずれかの月の月収が半分以下で、なおかつ、それがどのくらい減ったのかにもよるのですが、個人で100万円まで、法人だと200万円まで支給されます。

これがね、手続きが簡単なんですよ。そんなに難しい書類じゃないわけです。その書類さえ届けたら、インターネット上どころか、スマホ1つで申請ができるんです。一時期マスコミがぶっ叩いたんです。「とにかく、遅い。いますぐ金が要るのに、いつまで時間かけているんだ」と。そういうことで、持続化給付金は、申請するとだいたい2週間でおりるんです。となると、「日本全国の中小企業が何社あるのか」「個人で所得が半分以下に落ちた人が何人いるのか」ということを考えると、ものすごい数の申請が毎日ネットを通じて行われているわけです。だから、1件ずつ裏取りをするかというと……

審査に時間がかかるので性善説に基づいて金を振り込む

辛坊)そこで、例えば……

「増山さん。あのね、持続化給付金というやつがあって、とにかく申請だけすれば100万円もらえるんだよ。三分の一くれ。三分の一くれたら、俺が申請しておいてやるから」

と言って、私が増山さんから振込先の貯金通帳みたいなものを預かって、あとの情報は偽造するわけですね。偽造した書類でも、1件ずつ審査していると、「時間かけすぎだ」と言ってまたマスコミにぶっ叩かれるから、とにかく性善説に乗っ取って、申請されるとまず給付しちゃうんです。予算総額が5兆円なんですよ。5兆円ってすごい金で、5兆円に関してものすごく簡単な書類でスマホ等を通じて、申請をするとそこに書かれていることが1件ずつすべて本当だということを前提にして、まずお金を振り込むんです。

増山さやかアナウンサー)ちゃんと申請しようとしている人にとっては、楽なのはありがたいですけどね。

辛坊)そうでないと、1件ずつ本当に、「この法人はいくらの所得がある」「ちゃんと申告している」「そういう法人がちゃんとある」「たしかに今年は去年に比べて所得が落ちている」ということを1件ずつ調べていたら、とてもじゃないけど2週間で金なんか払えない。とにかく申請が出たら全部性善説に基づいて、まず、金を振り込むんです。

暴力団のシノギになっている可能性が高い

辛坊)どうも、日本国中で、反社会的勢力ですね。暴力団組織等が組織的に……暴力団の資金をシノギと言いますが……シノギとしてこれをやっている可能性がかなり高くて。

ただし、言っておきますけれども、条件に適応しない人がこれをやると犯罪ですから、詐欺ですから。

しかし、これ、問題なのは、例えば私が暴力団員で、増山さんに声をかけて「100万円を申請してあなたの口座に100万円払われますから、払われたら30万円くださいね」ということで、「わかった、わかった」という話になって、私が全部の手続きをやって、増山さんの口座に振り込まれますよね。私が暴力団員で「30万円払いなさい」と言って、30万円を受け取るじゃないですか。そうすると、申請書上、私の名前はどこにも残らないんですよ。

増山)私だけが罪になるの?

辛坊)そういうことです。

増山)ええ。

辛坊)証拠に残っているのは、お金が振り込まれた口座の増山さんだけで、詐欺罪で取っ捕まるのは増山さんだけで、ノーリスク。

凄まじい額が闇勢力に流れている可能性

辛坊)これなにせ、総額予算5兆円ですから。もしかすると、凄まじい額が闇勢力に流れている可能性があります。とにかく私のところにも噂が何件も伝わってくるくらいですから。いっぱい世の中にありますから。

とりあえず、これから先に申請する分も、申請は年末までいけますから、一罰百戒でどんどんこれは犯罪として立件して摘発する。警察も大変でしょうけれど、やらないと、闇から闇にお金がいってしまう。振り込め詐欺をやるよりよっぽど効率的に暴力団のシノギになってしまっている可能性がある。

増山)取り締まっていただきたいです。

辛坊)まさに、それにつきます。

関連記事(外部サイト)