韓国・文政権に「自由主義陣営」残留か否かを問う……菅首相初外遊の企図

菅義偉首相の初外遊は文在寅政権に『踏み絵』を促す側面があると報道

記事まとめ

  • 菅義偉首相が初外遊で中国と韓国を外したことについて夕刊フジが報じている
  • これは、文在寅政権に自由主義陣営に残るか否かの『踏み絵』を促す側面があるらしい
  • 辛坊治郎氏はこの記事を紹介しながら「これはなかなか面白い記事です」と述べた

韓国・文政権に「自由主義陣営」残留か否かを問う……菅首相初外遊の企図

キャスターの辛坊治郎氏が10月20日(火)、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。菅首相の初外遊の意図について、新聞紙面を紹介しながら言及した。

(左)2020年10月18日、会見する菅総理〜出典:首相官邸ホームページ(https://www.kantei.go.jp/jp/99_suga/actions/202010/18kaiken.html)/(右)2017年7月7日(文在寅-Wikipediaより)

辛坊)今日の夕刊フジ1面の見出しです。

初外遊で“中韓外し”菅首相の策謀 「南シナ海」で中国批判、ASEANと連携強化で韓国・文政権に“踏み絵”

〜『夕刊フジ』2020年10月20日記事 より

辛坊)……ということで、今回のベトナム・インドネシアの外遊には……

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し、自由主義陣営に残るか、中国や北朝鮮の「レッドチーム」に入るか、事実上の「踏み絵」を促すという側面もありそうだ。

〜『夕刊フジ』2020年10月20日記事 より

辛坊)1面、これはなかなか面白い記事です。

関連記事(外部サイト)