国内新規感染者2500人超 過去最多……軽症者や無症状者による「見えにくい感染集団」が想定される

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月20日放送)に内閣官房参与で外交評論家、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦が出演。第3波到来の兆しを見せる新型コロナウイルスの感染状況について解説した。

【第20回東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議】会議に出席した小池百合子東京都知事(左から4人目)=2020年11月19日午後、東京都新宿区 写真提供:産経新聞社

新型コロナウイルス〜全国で連日の2000人越え

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」

抑えられているインフルエンザの感染率

飯田)お医者さんなどは、インフルエンザの流行期でもあるのだけれども、インフルエンザに関しては抑えられているということです。しかし、何が要因で抑えられているのか。マスクと手洗いを並行しているのが効いているのか。

宮家)私はインフルエンザのワクチンを打ちましたよ。

飯田)インフルエンザワクチンの接種率も上がっているということです。そういう地道な努力ですかね。

宮家)来年(2021年)になれば、新型コロナもワクチンができるでしょうから、それまでの我慢、頑張りましょう。

関連記事(外部サイト)