韓国 新駐日大使は「反日」を主導した人物……辛坊治郎がこの新聞記事に言及

キャスターの辛坊治郎氏が11月25日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。韓国の新しい駐日大使の人物像について言及した。

日韓・韓日議連合同総会を終え記念撮影に臨む韓日議連・姜昌一(カン・チャンイル)会長=2019年11月01日午後、国会内 写真提供:産経新聞社

辛坊)11月24日あたりの新聞では、新しい韓国の駐日大使に与党「共に民主党」の前国会議員の姜昌一(カン・チャンイル)氏が内定したということで「韓日関係を改善しようという意思が反映された知日派が着任」のようなニュースがあったではないですか。ところが、夕刊フジ今日(11月25日発行)1面によると……

姜氏はかつて、「日本は強盗だ。隣にいると胸くそが悪い」と公言し

〜『夕刊フジ』2020年11月25日記事 より

増山)そうなんですか。知日派と言っているのに。

日韓・韓日議連合同総会を終え記念撮影に臨む韓日議連・姜昌一(カン・チャンイル)会長(左)と日韓議連・額賀福志郎会長=2019年11月01日午後、国会内 写真提供:産経新聞社

北方領土をロシアのビザで訪問するなど、韓国議会で「反日」を主導してきた人物である。

〜『夕刊フジ』2020年11月25日記事 より

辛坊)……そうなんだ。このあたり、詳しく書いてありますからね。読んでいただければと思います。

関連記事(外部サイト)