『GoToトラベル』全国一律停止へ……「これは政治的にはかなりのダメージ」辛坊治郎が持論

GoToトラベルを全国一律停止へ 辛坊治郎氏は政治的にダメージと述べ、難しさを語る

記事まとめ

  • 菅義偉首相がGoToトラベルを12月28日から1月11日まで全国一律で停止すると発表した
  • 辛坊治郎氏は政治的にダメージと述べつつ、判断の難しさについても言及している
  • 『我慢の3週間』で感染抑止がうまくいっても、3週明けてからしか結果は出ないという

『GoToトラベル』全国一律停止へ……「これは政治的にはかなりのダメージ」辛坊治郎が持論

キャスターの辛坊治郎氏が12月14日(月)、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。この日菅総理大臣が表明した観光支援事業『GoToトラベル』の全国一律停止について、持論を述べた。

GoToトラベルののぼり=2020年12月23日午後、東京都中央区 写真提供:産経新聞社

『我慢の3週間』の効果検証は3週間が明けてからでないとできない

菅総理大臣が観光支援事業『GoToトラベル』を全国一律停止と表明した。12月28日から1月11日までの全国一律停止となる。

辛坊)菅首相の発言として、12月28日から1月11日まで、『GoToトラベル』は使えないと。年末年始の帰省その他に『GoTo』を使うことはできませんよと。

増山さやかアナウンサー)対策会議で述べたということですね。

辛坊)既に『GoTo』を使ってこの期間の予約をしている人に対しては、実際に札幌と大阪市がそうだったのですけれども、キャンセル料は政府が負担ということになるのだろうと思うのですけれども、12月28日から1月11日までは『GoTo』は使えないと。

これは政治的にはかなりのダメージだと思います。やめるならもっと早くやめておけばいいというプレッシャーが必ずあったはずで、尚且つなかなか難しいなと思うのは、例えば大阪でですね、大阪だけではないのかもしれませんが、11月25日に西村大臣が「『我慢の3週間』のスタートです」と言ったのですよ。11月25日ですからすでに2週間経過して、今週半ばで3週間が経つ。当然この3週間で人の動きを我慢してちょうだいね、と。いろいろな意味で我慢してちょうだい、夜の飲み屋も我慢してちょうだいということで。

ただ、その3週間で感染抑止がうまくいったとしても、3週明けてからしか結果が出ないので、これをやめるのかやめないのかという判断を、その3週の間にはできないわけですよ。ですからこれ3週の間に感染状況が下火になっていたら、それは3週間以前にやったことが功を奏しているからで、3週間にやったことが関係ないとなると、判断が難しいと思っていたのですが。結局のところ、いろいろなことが我慢の3週間ではなくて4週間、5週間、6週間……

増山)はい。

辛坊)いまはもう年末年始を挟むというところまでやってきたということですね。

関連記事(外部サイト)