都議選まで3カ月…各党の動向は? ジャーナリスト鈴木哲夫さんに聞く

 7月に行われる東京都議会議員選挙の告示まであと3カ月となる中、自民党と公明党は3月26日、都議選の選挙協力を結んだことを発表しました。4年前=2017年の都議選では、東京都の小池知事と対立路線を取っていた自民党が、当時小池知事が率いていた都民ファ―ストの会に大敗しました。一方、公明党は都民ファーストの会と選挙協力を組んでいました。 前回の選挙の構図を一変させた今回の自民党と公明党の選挙協力の動きについて、小池知事は「これからどんな動きをするのか注視したい」と述べるにとどめました。都議選は6月25日に告示され7月4日投票、即日開票されます。 注目される4年に1度の都議選まであと3カ月となり、各党の動向が注目されます。4年前の都議選では小池知事率いる都民ファーストの会と公明党が選挙協力をしていて、今回は自民党が公明党と手を組む動きとなりました.また、都議選に対する小池知事の動きも気になるところです。一方、他の党の動きはどうなっているのでしょうか。東京MXテレビの東京ニュースセンター長などを歴任し、永田町にも幅広い人脈を持つジャーナリストの鈴木哲夫さんに話を聞きました。

×