小池都知事の“側近”が退任 都監理団体の社長に

小池都知事の“側近”が退任 都監理団体の社長に

小池都知事の“側近”が退任 都監理団体の社長にの画像

 東京都の小池知事を側近として支えてきた野田数特別秘書が、3月いっぱいで退任することになりました。

 野田特別秘書は、2016年の東京都知事選挙から小池知事をサポートしたきたほか、小池知事が特別顧問を務めている都民ファーストの会の運営にも深く関わっていました。退任理由について小池知事は、東京都の監理団体「東京水道サービス株式会社」の社長に推薦するためとしています。また、後任の特別秘書は選定を進めているということです。