豊洲市場の開場1周年行事「市場発展を」

 東京・江東区の豊洲市場が開場して10月11日で1年となるのを前に、きょう記念イベントが開かれ、小池知事や業界関係者らが「市場を発展させていく」と意気込みました。 式典には小池知事や地元・江東区の山崎区長、それに市場で働く業者らが出席しました。 小池知事はこの1年を「早かった」と振り返った上で、「1年間で豊洲市場も大賑わいだ。これからも市場の発展のために皆様方と協力し、新たな市場の試みを共に進めていきたい」と意気込みました。 このほか、会場では市場の新鮮な魚介を使った料理教室が開かれ、親子連れが豊洲の「食」を楽しみました。