上野動物園でQRコード決済を導入 東京都

 キャッシュレス化を進めるため、東京都は上野動物園でQRコードによる決済システムの実証実験を始めました。都立施設としては初めての試みです。 上野動物園では11月29日から都立施設では初めて、入園料の支払いをQRコード決済アプリでできるようになりました。すでにいくつかの都立施設ではクレジットカードや交通系ICカードでの決済ができますが、QRコード決済の需要が急激に増えていることから、都はこの実証実験を始めました。キャッシュレス化は利用客の混雑緩和にも役立つということです。 実証実験は2021年3月までで、利用状況を踏まえ、他の都立施設への導入を検討することにしています。