都知事選告示まで半年 自民、小池知事に「公約実現を」

 東京都議会の定例会は12月18日に閉会日を迎えました。知事選挙の告示まで残り半年となる中、東京都の小池知事と対立する自民党の議員は「残りの任期で公約の実現を求める」と注文を付けました。 定例会最終日の18日は本会議が開かれ、都議会各会派の議員が都政への考えを述べました。小池知事と対立して2020年の知事選挙で独自候補の擁立を検討している自民党の議員は、待機児童ゼロや都道の電柱ゼロなど小池知事が掲げた公約を念頭に「その実現を求める」と注文を付けました。 東京都知事選挙は2020年6月18日告示、7月5日投開票です。