東京都、ロードマップ策定へ 知事が経済団体と会談

 関西圏で緊急事態宣言が解除される中、解除が見送られた東京都は休業要請の緩和策などを盛り込んだ「ロードマップ」の策定を急いでいます。東京都の小池知事は都内の経済団体と会談し、団体側からは厳しい経営の実態が伝えられました。 都内の信用金庫でつくる団体は「多くの中小事業者から想定を超える融資の相談が来ていて、対応が追い付いていない」と報告しました。