小池都知事と菅首相が初会談 連携を強調

 東京都の小池知事は9月23日午後、就任後の菅首相と初めて面会し、新型コロナウイルス対策で連携を確認しました。 首相官邸を訪れた小池知事は、新内閣発足後初めて菅首相と直接会談しました。2人はこれまで、政府が進めるGoToキャンペーンに関して批判し合う場面もありましたが、この日は共通の課題である新型コロナ対策とオリンピック開催に向けて、国と都が連携していく姿勢を互いに示しました。会合の後、小池知事は記者団に対し「意見が一致した」などと話し、菅首相との協力関係を強調しました。