コロナ感染が過去最多 小池都知事が緊急会見、感染防止に「5つの“小”」

 東京都内で11月19日、新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は534人で、これまでで最も多かった前日の493人を上回り、2日連続で過去最多の感染者数となりました。東京都は感染状況の分析会議を開き、専門家は「急速な感染拡大の局面を迎えた」として警戒レベルを1段階引き上げ「最も高い段階」としました。 感染拡大が一層深刻になり、警戒レベルが最も高い段階に引き上げられたことを受け、東京都の小池知事は緊急会見を開きました。この中で小池知事は新たに「5つの“小”」という言葉を使って、年末に機会が多くなる「会食での感染防止」の徹底を呼び掛けました。